よくあるご質問

トップページ > よくあるご質問
  • 仲介売却ついて
  • 不動産買取ついて
  • 任意売却ついて
  • 空き家管理ついて

仲介売却について


住宅ローンの残りがあっても大丈夫?

大丈夫です。例えば、ローンが2000万円残っている場合、2500万円で売れれば2000万円を返して500万円プラスになります。1500万円でしか売れなかった場合、残りの500万円を預金などから現金で返済する事が出来れば問題ありません。

もしも売れなかったら、何か費用がかかりますか?

住宅ローンが残っている場合は、その支払いが必要です。
また固定資産税などの税金も売却が成立するまでは支払う必要があります。
売れなかった場合、当然契約が成立していないので、仲介手数料は不要です。

近所の方に知られたくないのですが…

競売とは違い広告の仕方や募集方法などが選べます。
不動産会社のみが閲覧できるサイトにのみ物件の掲載をするなど、たくさん方法がありますので、ご相談ください。

住みながら売却できますか?

住みながらの売却も可能です。
早く買い手が見つかるよう私たちも精一杯努力しますので、内覧の際はご協力をお願いします。
(事前にご連絡しますのでご安心ください)

売り出し価格はどうやって決めるのですか?

物件の場所や特性、市場動向、周辺の取引事例など沢山の情報を基に決定します。
一方的に決定するのではなく、分かりやすく資料を基にご提案します。あくまでも査定額を提示しますので、最終の金額決定は売主様にお決め頂けます。

販売価格は途中で変更できますか?

もちろん可能です。
高値で設定したけど、なかなか売却が出来ない場合は少し金額を下げて再募集します。
当初よりもさらに高く再募集というのは、なかなかありませんが市場動向も日々変わりますので、臨機応変に私たちも対応します。

不動産買取について


買取ってもらう際にどんな諸費用がかかりますか?

買取は不動産会社が買主で仲介ではないので、仲介手数料は必要ありません。
引っ越し費用、印紙税、抵当権抹消登記費用(ローンがある場合)、譲渡所得税が一般的に必要です。
買取後に物件に瑕疵が発見されても、買取の場合は免責になりますので取引後のトラブルなど面倒な事がありません。

住宅ローンが残っていても買取ってもらえますか?

仲介売却と同じで残債務と買取価格が相殺できるか、買取価格より残債務の金額の方が多い場合預貯金等から支払うことが可能であれば、抵当権は抹消できるので、買取は可能です。
短期間で現金化できるのが最大の特徴です。まずはお気軽にお問合せ下さい!

建物が相当古いですが、それでも買取ってもらえますか?

その物件の本来の良さを理解したうえで買取しますので、古くても可能です。
築年数や場所問わず、まずはお気軽にご相談ください。

店舗や事務所、工場でも買取ってもらえますか?

もちろん可能です。住居のみではなく店舗や事務所・工場・土地・駐車場など種別は一切問いません。
なんでもご相談下さい。

売却が決まったあと、すぐに引越ししないといけませんか?

原則そのようにお願いしておりますが、可能な限り売主様のご都合に合わせます。
なんでもご相談ください。

買取後、住み続ける事はできますか?

弊社で買取後、賃貸として契約を結びそのまま売主様に住み続けて頂く事も可能です。
物件によって必ずというお約束は出来ませんが、そういったケースも沢山ありますのでお気軽にご相談ください。

夫婦共有名義の不動産でも売却できますか?

持分のみの買取にも対応しております。ただ、共有持分の不動産は、買取後自由に売却やリフォームなどが難しいので、買取価格が低くなる可能性もあります。
例えば一括売却し、その金額を皆で分ける方法もあります。(共有者全員の同意が必要)
第三者の私達が入ることで円満に解決できる事もありますので、ご相談ください。

いらない家具などは自分で処分しないといけませんか?

こちらで処分しますので、そのままで構いません。現状のまま買取させて頂きます。

任意売却について


任意売却をしたら、住宅ローンは払わなくていいのですか?

原則支払う必要があります。ただ競売よりも高い金額で売却できる可能性があるので残債務が少なくなります。

任意売却をした時、不動産仲介手数料は払わなくていいのですか?

売却に必要な費用は売買代金から捻出できますので、お客様から新たにお金を捻出して頂く必要はありません。売買代金の中から債権者と交渉し手数料など売却に必要な金額の負担を無くすのが私たちの仕事です。

手元に現金が無くて引越しもできません。それでも任意売却は可能ですか?

これは債権者様とのお話になってしまいます。引っ越し費用まで捻出できるよう私も精一杯、債権者様と交渉します。

抵当権のついた不動産を売却することはできますか?

抵当権がついていても売却する事は可能ですが、一般的に抵当権を外してから売却します。
抵当権者が複数いる場合、それぞれとの話し合い・交渉になります。
状況により一概には言えませんので、まずは一度ご相談ください。

任意売却をすると、「ブラックリスト」に載ってしまいますか?

競売で通常価格よりも著しく低い価格で売却+債務だけが残る、という状況を少しでも改善するのが「任意売却」です。督促状などが届いている段階で滞納となるので、いわゆる「ブラックリスト」には載ってしまいます。

任意売却したら自己破産しないといけませんか?

任意売却と自己破産は別です。
任意売却の場合は債務が残りますので、分割支払い等が出来るよう精一杯アシストします。
力を合わせて一緒に交渉しましょう。

空き家管理について


どこのエリアまで対応していますか?

姫路市中心をメインにしておりますが、周辺(加古川~たつの)あたりは臨機応変に対応します!
まずはご相談ください★

鍵の引き渡しはどのように行えばよいですか?

どの程度の頻度で巡回するか等詳しくお話しをし、管理契約を結ばせていただきます。
その際に鍵をお預かりします。賃貸や売買物件として募集する際は管理と併せてお客様にご紹介します。
責任を持ってお預かりしますので、お任せください。

室内の荷物はそのままでも大丈夫ですか?

空き家管理だけであれば、もちろんそのままでも構いません。(貴重品など特に大切な物はそのままにしないでください)
賃貸・売買で募集する際はやはり室内に荷物がない方が成約しやすいです。
お荷物の整理も可能な限りお手伝いします。

火災保険には入っておかなければいけませんか?

入っている方が安心ですが、実際に入っていないお家もあります。
無理に加入をお願いするという事は一切ございませんのでご安心ください。

家の外だけの管理もお願いできますか?

もちろん可能です。不法投棄や、ガラスの割れ、雑草・蜘蛛の巣駆除などお約束した項目は、責任を持ってしっかり対応します。万一、室内に何らかの異常があり外から確認出来た場合は、オーナー様にすぐご連絡します。

マンションの留守宅管理もお願いできますか?

もちろん可能です。実際に転勤などの事情で「貸すつもりはないけど〇ヶ月だけ管理して」というようなご依頼も頂いております。オーナー様の状況に応じて臨機応変に対応します。

管理の状況報告の方法は?

オーナー様のご希望の連絡方法で、お電話・郵送・メールでご報告する形をとっております。
弊社の巡回・清掃項目に、ビフォー・アフター形式で報告書を作成しお写真や文章を添え、管理をお任せ頂いているという意味をしっかり理解し、ご安心頂けるよう努めています。
  • 仲介売却ついて
  • 不動産買取ついて
  • 任意売却ついて
  • 空き家管理ついて

ブログ

リフォーム
実績はこちら

スタッフ
不動産無料査定・その他ご相談 不動産無料査定・その他ご相談
営業時間/9:30~19:00 
定休日/毎週水曜・日曜日